プリモディーネシャンプー * モニプラ

株式会社FLAIRさんの プリモディーネシャンプー のモニターをさせていただきました。

ずっとせっけんシャンプーを使ってきたのですが、
最近、髪のパサつきやごわごわが気になりだしまして・・・
(寄る年波、なんでしょうかね 涙)
何か新しい、いいシャンプーは無いかな~と探していたところに、
こんな機会をいただけて、とてもラッキーでした♪

0411-3.jpg

お試しサイズが2本。

最近「ノンシリコン」のシャンプーは多く出回っていますが、

こちらのシャンプーはそれに加えて、石油系界面活性剤もゼロ!
合成香料・合成着色料・鉱物油・パラペンもゼロ!

100%天然由来の、頭皮と髪に良いものだけを使われているそう。

さらに、アルガンオイルなどの栄養成分も♪


使ってみての感想は・・・

まず、天然系なのに、きめ細かい泡がふんわり。

わたしはいつも二度洗いをしていますが、
その後コンディショナーなどは使わなくても、
翌日の髪は「さらさら」♪

まだ一度使っただけですが、

「何だか、違う!」を実感できました。


使い続ければ、10年後は髪に自信が持てるようになるかも!?


プリモディーネファンサイトファンサイト参加中

肌トラブルが気になる方のノンシリコンシャンプー

スポンサーサイト

ポナリナ ティーセレクト ダイエットサポート * モニプラ

K・M・R SHOPさんのハーブティ ↓ のモニターをさせていただきました。

ボナリナティーセレクトダイエットサポート

0411-1.jpg

お洒落なパッケージに、2g×10コのティーバックが入っています。


ハーブの内容は、

ローズヒップ・ハイビスカス・オレンジピール
ジンジャー・ケニア紅茶・ローズペタル
白鶴霊芝・ステビア葉・紅花


0411-2.jpg

ハーブティを飲むときは、色を楽しみたいのでガラスのティーポットで淹れることにしています。

待つことしばし・・・

綺麗な色が出てきました♪


いただいてみると・・・

まず、ほんのりと酸味。
ローズヒップでしょうか?

それから、ぴりりとジンジャーの風味が。

じんわり甘みも感じられるのは、ステビア効果かな?

バランスが良くて、飲みやすいです。


大分暖かくなってきたとはいっても、まだまだ三寒四温。

ちょっと肌寒い夜など飲むのに、良さそうです。

体が温まって、ぐっすり眠れそう♪



 ↓ K・M・R SHOPさんには、他にもハーブティがラインナップしてます

K・M・R SHOPファンサイト参加中
K・M・R SHOP

謹賀新年 2013

新しい年、明けました。


謹んで新春のお祝いを申し上げます (^-^)/


   ご無沙汰更新で、
   見に来てくださっている方には
   申し訳ございません m(__)m


P1010052.jpg


年明けは、

氏神様に初詣のお参りをして、


P1010038.jpg


その後、山の上の美術館へ。


思った以上に充実した展示を楽しめた上に、

新年を寿ぐ獅子舞の上演まで見ることが出来ました!



P1010047.jpg


こんな風に能舞台で上演されるのを見るのは初めて。



新年にふさわしい、華やいだ気分を味わえて、

とても楽しゅうございました (^^♪




昨年末が結構ばたばたでしたので、

今年のお正月は地元にお篭りと致しました。



ゆえ、



↑ 以外はずーっと家に引きこもって

ごはん&お酒・・・(^^ゞ



P1010030-001.jpg


  大晦日には、

  鴨鍋仕立てで年越し蕎麦をいただいて、




P1010031-001.jpg


  カウントダウンは、

  東急ジルベスターコンサートを見ながら、

  シャンパンで乾杯♪


P1010035-001.jpg


  元旦の初詣から帰ってきてからは、

  おせちを摘まみながら日本酒をちくちく・・・



P1010037.jpg


  夜は、

  クリスマスに食べ損なった丸ごとスモークチキン



P1010055.jpg


  2日の夜は、

  なんと! お隣さんから 上海蟹 をお裾分けに与ったりも・・・




いやもう、こんなに美味しいものをイロイロいただけて、

良いお正月休みでした~ (^^♪




毎年ついつい追っかけてしまう、箱根駅伝(笑)も終了したことだし、

お正月気分もそろそろお仕舞かしらん・・・?


糖質を取り巻くって、すっかり「ぷくぷく」になり(汗)

初詣では、神社の階段を登りきることも出来ないくらいに、
体力の低下も露呈・・・

休みが明けたら、体力つけなくちゃ!!!

(そして、糖質減少を心がけなくては~!!!)



こんなつたないワタクシですが、

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます m(__)m



DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操 (講談社の実用BOOK)DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操 (講談社の実用BOOK)
(2012/04/24)
中村 格子

商品詳細を見る


   今、ちょっと気になっているのは 
   コチラの本&DVD です (^^ゞ



潮騒遊歩道 ぽてぽて歩き

P1000854.jpg

一日雨に洗われて、今日は爽快な秋晴れ!

お天気に誘われて、真鶴岬の突端へ。

潮騒遊歩道を歩いてきました。


ケープ真鶴の駐車場に車を停めて、
番場浦海岸方向へ道を降りていくと、もうひとつ駐車場があり、
そこからさらに階段を降ります。


P1000856.jpg


こんな感じで、遊歩道が整備されています。

手すりも無しで、ダイレクトに波打ち際を歩いていけます。
今日は風が強く、時々波しぶきも~!
こんな海際の遊歩道も、ちょっと珍しいのでは?
磯の生き物観察なんかも出来そうですね!


P1000862.jpg


遊歩道は三ツ石まで続いています。

のんびり歩いても、30分もかからない位でしょうか?

爽快な海辺の散歩を楽しむことが出来ました♪


P1000863.jpg


三ツ石近くの海岸からは、えっちらおっちらと階段登り (;^o^A


P1000864.jpg


ケープ真鶴前から、湯河原方面を臨む。


すぐ近くにこんなに美しい自然があるのに、
いつでも行けると思うと、なかなか足が向かないワタシ…

みなさん遠くからわざわざいらしているところに折角住んでいるのに、
もったいないですよね (^^;ゞ

機会を逃さずに、気持ちが少しでも動いたときは、
「自然の呼び声」に素直になりたいな、と思います。



******************************


潮騒遊歩道をはじめ、真鶴半島のウォーキングコースは
コチラ ↓ をご覧下さい

真鶴町旅手帳 ウォーキングコース案内


美味しいワインを一杯♪ * Bistoro un coup (広尾)

東京に出るときには、朝から夕方までビッシリと予定を詰めて出かけることが多いです。

自然、ランチも一人でさくっと食べるようになるのですが・・・

女性一人でも気兼ねせずに、きちんと美味しいものをいただけるお店って、
なかなか無いものです。


今回、↑ に加えて、美味しいワインまで楽しめる、素敵なお店に出会えました♪


P1000804.jpg

Bistoro un coup

広尾駅から、外苑西通り沿いのマンションの2階。
建物を見ると、一瞬「えっ!?」と思いますが(;^o^A
店内はシンプルな内装で、とっても居心地が良いです。


ランチは2種類。

サラダorスープ + メイン(3種類から選択)+ 飲み物

前菜 + メイン + デザート + 飲み物


ひとりでカウンターでしたので、軽めのコースでお願いしました。


P1000793.jpg

ボリュームたっぷり!ぱりっぱりで美味しいサラダ。
これくらい量があると、野菜好きにはウレシイ!

100726-5

メインは骨付き羊のコンフィをチョイス。
メインもボリュームあって嬉しいです。
ランチだと、メインの量が少ないことが多いのですが、
糖質制限中なので、がつっとたんぱく質を食べたいんですよね~。

塩がキッチリ効いた味で、ワインに合います!


・・・で、昼から飲む(笑)

P1000797.jpg

お昼だったし、この後予定もあったので、軽めの赤を、と
お願いしました。

選んでくださったのは、2006年産のピノノワール&ガメ。
とってもいい香りで、熟成されて口当たりはまろやか。

ああ、ランチタイムに、ちゃんとしたグラスで、こんなに美味しいワインが
いただけるなんて、しあわせ~♪

(ランチだと、選択肢が無いハウスワイン&小さいグラスって多いですよね 涙)

P1000799.jpg

食後のコーヒーも美味でした!


こちらのランチは、デザートは別注文なのも、わたしとしてはポイント高し(笑)

デザートが込みだと、断るのも言い出しづらくて、
結局出てくると食べちゃうんですよね…

始めからついていなければ、頼まなければ良いので、ハードルが低いというもの (^^ゞ


P1000801.jpg

こちらのお店を訪ねてみたいと思った一番の理由が、こちらの絵。

自然派ワインの重鎮、マルセル・ラピエール氏です。

実は、氏の「morgon」を飲んで、「何て美味しいの!?」と感激したのが、
ワタクシの自然派ワイン好きになったきっかけなんです。

お店のオーナーソムリエ氏は、ラピエール氏の下で働いていた経験がおありなのだそうです。

オーナー氏曰く、「この絵は、かなり実物に似てます」と。

「さあさあ、美味しいワインを一杯、どうですか?」って
語りかけてきてくれそうな…とってもチャーミングな方だったんですね。

今度は、もっとゆっくりと、
ラピエール氏の絵を眺めながら、
ラピエール氏のワインをいただいてみたいです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。