美味しいワインを一杯♪ * Bistoro un coup (広尾)

東京に出るときには、朝から夕方までビッシリと予定を詰めて出かけることが多いです。

自然、ランチも一人でさくっと食べるようになるのですが・・・

女性一人でも気兼ねせずに、きちんと美味しいものをいただけるお店って、
なかなか無いものです。


今回、↑ に加えて、美味しいワインまで楽しめる、素敵なお店に出会えました♪


P1000804.jpg

Bistoro un coup

広尾駅から、外苑西通り沿いのマンションの2階。
建物を見ると、一瞬「えっ!?」と思いますが(;^o^A
店内はシンプルな内装で、とっても居心地が良いです。


ランチは2種類。

サラダorスープ + メイン(3種類から選択)+ 飲み物

前菜 + メイン + デザート + 飲み物


ひとりでカウンターでしたので、軽めのコースでお願いしました。


P1000793.jpg

ボリュームたっぷり!ぱりっぱりで美味しいサラダ。
これくらい量があると、野菜好きにはウレシイ!

100726-5

メインは骨付き羊のコンフィをチョイス。
メインもボリュームあって嬉しいです。
ランチだと、メインの量が少ないことが多いのですが、
糖質制限中なので、がつっとたんぱく質を食べたいんですよね~。

塩がキッチリ効いた味で、ワインに合います!


・・・で、昼から飲む(笑)

P1000797.jpg

お昼だったし、この後予定もあったので、軽めの赤を、と
お願いしました。

選んでくださったのは、2006年産のピノノワール&ガメ。
とってもいい香りで、熟成されて口当たりはまろやか。

ああ、ランチタイムに、ちゃんとしたグラスで、こんなに美味しいワインが
いただけるなんて、しあわせ~♪

(ランチだと、選択肢が無いハウスワイン&小さいグラスって多いですよね 涙)

P1000799.jpg

食後のコーヒーも美味でした!


こちらのランチは、デザートは別注文なのも、わたしとしてはポイント高し(笑)

デザートが込みだと、断るのも言い出しづらくて、
結局出てくると食べちゃうんですよね…

始めからついていなければ、頼まなければ良いので、ハードルが低いというもの (^^ゞ


P1000801.jpg

こちらのお店を訪ねてみたいと思った一番の理由が、こちらの絵。

自然派ワインの重鎮、マルセル・ラピエール氏です。

実は、氏の「morgon」を飲んで、「何て美味しいの!?」と感激したのが、
ワタクシの自然派ワイン好きになったきっかけなんです。

お店のオーナーソムリエ氏は、ラピエール氏の下で働いていた経験がおありなのだそうです。

オーナー氏曰く、「この絵は、かなり実物に似てます」と。

「さあさあ、美味しいワインを一杯、どうですか?」って
語りかけてきてくれそうな…とってもチャーミングな方だったんですね。

今度は、もっとゆっくりと、
ラピエール氏の絵を眺めながら、
ラピエール氏のワインをいただいてみたいです♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。