おかげ参り2010 * 1日目

毎年恒例にしたいね!と考えております、伊勢神宮へのおかげ参り。
おかげさまで今年も参拝することができました。

今年は、なんと!我が愛車ミラココアを駆って夜間の高速走行を決行。
…ペーパードライバー2人組のくせに、やることは大胆(苦笑)

23日の夜、いざ、真鶴を出発!
東名~伊勢湾岸~東名阪~伊勢と、高速自動車道を乗り継いで行きました。

101224-1

途中休憩を取った富士川SAは夜景が綺麗と評判のSA。
もうひとつの目的、富士宮焼きそばの屋台はすでに閉店してました(涙)

101224-3

こちらは入り口のライティングが綺麗だった御在所SA。
最近出来た複合商業施設型のサービスエリア。

101224-2

一部開店していたスナックコーナーのラーメン&お土産売り場でさんま寿司を調達して朝ごはん。

それにしても、どこのSAもトイレが広くて綺麗で驚きました!
御在所SAなんて、パウダールーム&更衣室が別スペースになっているのですよ。
御垣内参拝をするには正装必須なので、ここで着替えをしました(苦笑)

伊勢自動車道伊勢西ICを降りて、いよいよ神宮外宮へ。
参拝時間は朝5時から、ほぼ目標どおり(*^^)v

早速社務所に向かい、御遷宮奉賛金の寄付を申し出たところ…
「受付は出来ますが、特別参拝は日の出から日没までですので、しばらくお待ちいただくことになりますが…」と。
聞けば、ご正宮の前の御門が開門されているのが日の出から日没までだから、なのだそうです。
(ゆえ、余計なお世話ですが、通常参拝の場合もこの間にしたほうが良いかも)

冬至直後の現在、日の出は6時すぎ?
まだまだ時間があるので、その間に外宮の北門近くにある別宮月夜見宮へ参拝することにしました。
今回車で伊勢に来た理由のひとつは、今まで素通りだった別宮にも参拝したかったから。

101224-4

月に照らされた境内は神秘的な雰囲気でした。

101224-5

その後、再び外宮へ。
(神宮内では何となく写真を撮るのに気がひける感じがしまして…画像、少ないです)

今回グレーのワンピース&インナーにユニクロのフリースという井出達でして。
とりわけチェックが厳しいと噂の外宮の神官さまのお眼鏡に適うかどうか、いささか案じていたのでしたが。
…無事に参拝でき、良かったです。
服装の「正装」に関しては、色目が重要なのではないかな、と思いました。

車に戻って、途中点在するお社に参拝しつつ、内宮へ向かいます。

101224-6

まずは倭姫宮。

101224-7

続いて月読宮以下四別宮。

101224-8

おかげ横丁近くの駐車場に車を止めて、猿田彦神社にも参拝。

101224-9

いよいよ内宮へ…その前に、ちょっと一休みに赤福本店へ。
前回来た時は混み込みで諦めたけど、今回は空いてて良かったー。

101224-10

火鉢で暖を取りつつ、出来立てのフレッシュな赤福餅を。

101224-11

おなかも落ち着いたところで(苦笑)、内宮へ参拝。
早朝の神宮内は人も少なくて、神気を感じられるよう。
内宮に入る、宇治川を渡る風景がとても好きです。
遠くに山を見渡す風景は見慣れているけれど、ここから眺める山は違って見える。
神路山、と名前を聞いて、それも納得できる気がしました。神様の通う山。

内宮は敷地内の木を切り出していたりと、いよいよ御遷宮も近づいてきたんだなあ…と実感。
その一大事業に少しでも関わることができるのはしあわせなことと思う。
奉賛金をお願いした際に神官さまが「何もできないので、せめてものお礼として神様の近くでお参りしていただいています」と仰ってくださった。
本当に心の広い、ありがたいことです。

無事、神宮両宮への参拝を終え。
本当は伊雑宮や瀧原宮の遥宮へも参りたかったのですが…
ここで時間オーバー。
不慣れな高速運転なので、途中地点の静岡で泊まるコトにしたのですが・・・思いのほか、伊勢~静岡間は時間がかかるらしくて。
来年は、伊勢近辺に宿泊して、遥宮にも参拝するぞ!と決意を固めつつ、一路鳥羽へと向かいました。

なぜ鳥羽か…それは、少しでも高速に乗る時間を減らすために、伊勢湾をフェリーで渡るルートを選んだから。
何分1時間20分に1本しかないので、時間ぎりぎり。滑り込みセーフ(汗)

101224-12

乗船した途端、わたしはぐーぐー。
目が覚めたら、結構揺れていたのでちょっとびっくり。
どうりで船の窓が汚れてるなーと思ったわ(苦笑)

伊良湖港でフェリーを下船し、静岡へGO!

101224-13

途中見つけた大きな道の駅から、海が綺麗に見えました。

浜名湖沿いを快調に飛ばして、目指すは静岡県森町。
かの「森の石松」誕生の地だそう。
別に石松ファンというわけではなく、そこに「伝説のフレンチシェフのオーベルジュ」があるというので。
ずっと気になっていた宿ですが、電車だと交通が不便でして。
今回「伊勢からの帰り道だよ~」と、くまくま氏を口説き落としました(^^ゞ

101224-14

途中からぐんぐん山を登り、茶畑を見下ろす「オーベルジュ三鞍の山荘」に到着!

101224-16

折りしも今日はクリスマスイブ。
レストラン内は華やいだ雰囲気♪

101224-15

今日はお疲れ様、明日も(運転)頑張ろうね、と乾杯して、クリスマスディナーをいただきました。
やさしい味わいのお料理で、するするっと美味しくいただきました(^^♪

* お料理の詳細は別記事で紹介の予定デス

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。