ほっこり和朝食と富士山 * 谷川の湯あせび野(湯ヶ島温泉)

谷川の湯あせび野宿泊感想レポの最後は朝食~出発編です。

2日めは、1日目とはうって変わっていいお天気に恵まれました。

朝から寝湯~大浴場~部屋の露天と、温泉三昧。
そのせいか、しっかりおなかはスタンバイOK。
昨夜あんなにいただいたのに^^; 温泉に来ると、何故か食べられるのですよねー。

朝食も夕食のときと同じお部屋でいただきます。
朝は仲居さんたちも作務衣でお迎え。

091229-12
こんな感じですでに準備されています。
野菜好きなので、和食でもサラダがあるのが嬉しいな。

091229-13
鯵の干物と…じゃ~ん、昨夜の御造りの伊勢海老の頭の味噌汁!
あ~、やっぱり和食にして良かった。これを食べないのは勿体無さ過ぎる!

091229-14

和食にも、食後にフルーツ&珈琲がつきます。
ちょっとでもデザートや珈琲があると落ち着くというか、嬉しいですよね。

食後も、ぎりぎりまで部屋の露天に入って…名残は尽きませんが、チェックアウト。
帰り、バスで修善寺方面に向う場合は湯ヶ島温泉会館まで送迎してもらえます。
晴れの日は、この送迎は絶対オススメ!

なぜなら…

091229-15
お天気がいい日には、温泉会館奥の窓から、富士山が望めるのです♪
さすが、静岡。
紺碧の空に真っ白な頭が覗いていました。
富士山を見ると、わくわくします。日本人のDNAが反応するのでしょうか?

何だかひとつおまけにプレゼントをいただいたような氣持ちで。
浮き浮きと天城を後にしたのでした。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。