お喋りもご馳走 * イタリアンレストランMAKO(真鶴)

お林展望公園に行く前にイタリアンレストランMAKOでランチをいただきました。
こちらではバイキング形式のランチがリーズナブルにいただけるというので、来てみたかったお店です。

100401-1

カウンターの向こうに広がる海!
真鶴でもこの近辺のお店はホント、このロケーションが素晴らしい♪

カウンターで1000円と交換でお皿をいただきます。
右端に並んでいるカップから好きなのを選び、沸いている珈琲or紅茶を淹れます。
カトラリーも忘れずに。
女性オーナーお一人でやっているお店なので、セルフサービスが基本です。

OPENの11時ちょうどに入店したので、まだカウンターの上には冷菜のみ。
温かいお料理は、お客さんが来てから作ってくれるようです。
ひじき、かぶとブロッコリーのサラダを食べながら待ちます。
大根みたいな大きなかぶ、柔らかくて甘くて美味。
オーナーのお友達が自家菜園で作られたものだそう。

そうしていると、「1番テーブルさ~ん、ピザ、GO!!!」と陽氣な掛け声が。
テーブル番号を確認。あ、わたしだ~と、いそいそとカウンターへ受け取りに。

100401-3

えっ!?丸ごと1枚ですか!?小ぶりとはいえ…一人だけなのに!?
どうやらピザ&パンは、焼きたてがテーブルごとに1枚ずつ供されるらしい。
トマトソース&チーズのみのシンプルなピザ。
クリスピーでとっても美味しい!あっと言う間に平らげてしまいました(^^ゞ

100401-4

その後、パンも焼きあがり♪
外はかりかり、中はもっちり。ほんのり甘くて、これまたうまうま!
他にお魚のカルパッチョも、テーブルごとに小皿で出されます。
この日はウルメイワシでした。捌きたてで食感もっちり。

100401-2

カウンターにお料理が出揃ってきました。
・ひじき
・かぶとブロッコリーのサラダ
・マカロニのクリームソース
・フライドチキン(揚げたては絶品でした!もう1個食べたかった…)
・マカロニのクリームソース
・明日葉の天ぷら
・芹・ウド・菜の花
・磯蕗のピラフ(これももうちょっと食べたかった)
・豚スジ肉の煮込み

この日はちょうど九州の妹さんが畑で作られたというお野菜がどーんと到着。
早速料理されて、春野菜たっぷりの献立となりました。
内容は、その日の食材によって毎日変わるそうです。
更には「次は○○があるけど、食べたい人は?どうやって食べる~?」とお客さんの希望を取り入れてお料理が作られているので、その日の顔ぶれによっても、同じ食材でも内容はどんどん変わりそうです。
そうやって次から次へとお料理が出され続けるので…
うーん、一体いつデザートを食べればいいのやら(^^;)

最後にはトマトソースのスパゲッティが出ました。
ぱきっとアルデンテ、シンプルなトマトソースで、たらふく食べた後のおなかが逆にすっきりしたような。

デザートは塩気が効いたモカケーキ&濃厚バニラアイスクリーム。
もうこれ以上は入る余地が無いくらいに満腹ー。

オーナーは30年イタリアンをやってきて、最近は自然料理に変わってきたそう。
「自然の香りを食べさせたいの!」
「素直に生きるためには、素朴なものを食べたいの!」
そう仰るオーナーのMAKOばぁば(そうご自分のことを呼んでる)。
店名でバリバリのイタリアンを期待されてきた方は「えっ!?」と思われるかも。
(店名を変えちゃうと経営者が変わったと思われるから変えられないのだそうです)

「野菜、茹でただけですけど、よろしいかしら?」…確かに、そうですけど。
でも、「菜の花、もうおなかいっぱいになってきてるから、おなかにやさしいように柔らかめに茹でてあります」と、食べ手への愛が感じられるお言葉。
お料理をいただいていると…何だか「食養生」という言葉が浮かんできました。
親戚のおばちゃんちでご馳走たくさん出してもらっているみたいな、あったかさ。

とにかくパワフルなオーナーは、次から次へとお料理を作りながら、喋る喋る!
上に書いたようなご自身の料理への考え方やら、旬の美味しい食材のこと…
お料理だけでなく、ばぁばのお喋りも一緒に食べちゃってる、みたいな(笑)
小さな体からパワーが発散してる、そのパワーを充電させていただいた感じ!
旬の美味と楽しいお喋りで、ランチが終わる頃には、元氣になれちゃいますよ♪
MAKOばぁばに感謝~!

******************

イタリアンレストラン MAKO

神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1370-10
Tel : 0465-68-6020

Open : 11:00 ~ 14:00 Lunchバイキング

 *2011年1月現在、営業はランチのみ
  「夜の分の食材も、ぜーんぶ昼につぎ込んでる!」そうですよ♪


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。