みかんの花摘みしてきました♪ 

先日、湯河原でまたまた「人生初体験」をして参りました!
それは…「みかんの花摘み」♪

100510-1

正確には、ネーブルオレンジの花です。
凛として、かつ、愛らしい、星のような小さな花弁。
知人のお知り合いの方のご厚意で、花摘みをさせていただきました。本当に感謝です。
様々な柑橘類の木が植えてある中で、真っ先に咲いていたのがこのネーブルオレンジ。
花が咲いているのは1本だけなのに、近づくとふあん、と甘い香りが漂っています。
生でオレンジの花の香りを嗅ぐのは初めて。芳香の強さに驚きました。
(薔薇なんかより、余程強力です。ジャスミン並み?)

100510-2

花は思いのほか脆くて、ちょっと触ると、ほろほろっと落ちてしまいます。
一生懸命袋に受けるようにしましたが…^^;
うーん、次回からはビニールシートを地面に引いて集めようかなあ…。

100510-3

さてさて。みかんの花なんて摘んで、どうするの?とお思いの方もおいでかと。

実は…湯河原名物のふたつ、「みかん」と「温泉水」をコラボさせた化粧水を作りたいなっと
考えているのです!

アロマセラピーでは、ビターオレンジの花から取れる「ネロリ」という精油が使われています。
甘く芳しい香りの精油は、ココロにもカラダにもやさしい、とっても貴重なものなのです!
みかんの花の蒸留水は、いわば「和製ネロリウォーター」というわけで…なんて、素敵♪
それに「温泉」を組み合わせたら、効果倍増!?なのでは!?

百聞は一見にしかず。まずは実際に自分達で作ってみようじゃないの、というわけです。
いずれは商品化しちゃったりなんかしてむふむふむふ(笑)

春先の天候不順のため、今年は開花が遅れているらしい。
普段ならもうこの時期みかんの花が満開になっていてもおかしくないそうですが、
みかんはまだまだつぼみです。
これから、みかん→甘夏と開花していくので、それぞれ採集して違いを比べられるかな?
それもとても楽しみだったりします♪

100510-4

現在蒸留器(国産品を見つけました!)を発注し、到着を待っているところ。
花びらちゃんたちはそれまで絶賛陰干し中です(笑)

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。