姉妹競演 * マダム・ピエール・オジェ(OR)

100513-4

姉妹オベリスクのマダム・ピエール・オジェも咲きました♪

100513-1

我が家の薔薇たちの中でも、とびきり清楚な佇まい。

100513-3

ころんとしたつぼみのかたちはレーヌ・ヴィクトリアにそっくり。

100513-5

意外と香りはヴィクトリアより強めなようです。
甘いローズの香りに、フルーティさも加わって…
香りもそれほど重くなくて、あくまで上品なんです。

100513-6

全体像です。
レーヌ・ヴィクトリアに比べると、花数が少なめ…
花後、ちょっと短く切ってみようかな?と考え中。

ヴィクトリアもマダムも、本には「返り咲き」とありますが、我が家において
返り咲いてくれたことはありません…。
鉢植えですからね…地植えなら咲くのかもしれないですね。
でも、他の薔薇がまだまだ蕾の時期に、先駆けて我が家に春をもたらしてくれる
この姉妹。
このコたちがいなかったら、今頃ベランダはまだまだ殺風景だと思うの。
ほんとうに、なんて有り難いのでしょう。
1年に1回の逢瀬でも、また来年会えるのを楽しみに、ずーっと育て続けたい薔薇です。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。